Corey & Carter
Support for your Feeling
カウンターカウンター
メインメニュー
音源サンプル
flash
ActiveX(重)
視聴ページを表示します。
サウンドハウス
にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
このページをtweetする

2009年7月29日(水曜日)

Superior Drummer 2の勘違い

カテゴリー: - Corey @ 23時38分08秒

 内蔵エフェクトがSONARと同じUltrafunk Sonitusだと思ってた・・。

 Sonalksisじゃん :!:

 もったいない。使おう。

 値段に弱い男w。


2009年7月27日(月曜日)

ツール・ド・フランス2009閉幕

カテゴリー: - Corey @ 21時15分32秒

 コンタドールでしたね。

 いやぁ、今年は面白かった。
・・そもそもランス引退以来リアルタイムで見てないけど(汗。

 日本人選手の活躍も凄かった。

 で、ランス復活の目的であるLIVESTRONGの普及活動。
つい先日の川村カオリさんの訃報、身近な友人の闘病、そして少し前ですが自転車でも有名な忌野清志郎さんの訃報。

 血縁者にも、胃がんになった人がいて、全摘出で命には関わらなかったものの、自分にも起こりうる可能性の高い病気。

 自分の寄付出来る額なんてたいしたものではないですが、それが少しでも役に立ってくれれば。

 イエローバンドはNIKE取扱店でも購入可能ですが、こちらのサイトでLance Armstrong Foundationから直接購入の仕方を詳しく説明されています。


2009年7月19日(日曜日)

ProTools8

カテゴリー: - Corey @ 20時45分57秒

ProTools8のセッションを7.1で読み込めなかった為、急遽アップグレード。
M-Poweredですけど。

 ProTools8の保存メニューにはProTools7がなかったのでそのまま読み込めるかと放置していたのに。

 ちなみにVISTA x64にインストール可能。32ビット動作。
7はインストールすら出来なかったですね。

 ついでなのでopcode visionのスタッフが携わった噂のあるMIDI部分を検証。
・・・これだけでいけるかもw。
 エクスプレッションでパラボラ曲線がかけないのが謎ですが、ピアノロールの書き具合、トラックの選択等あらかた満足。
別窓表示も出来るようになったし。
 XGWorks→SOLの私には四角いピアノロールが無理なのですw。

 こうなると、Winで動く更新されている唯一のvisionライクなシーケンサーということになってしまうので、ProToolsで打ち込んでSamplitudeでMIXなんていうわけのわからない事態も・・。
ProToolsはオフラインバウンスが出来ないですからね。

 他のアプリケーションから戻ってきたときにFDDを読み込んでちょっとタイムラグが起こるのは相変わらずですが、再生命令から再生までにタイムラグのあるWindows版特有のバグ(故意?)がなくなっている模様。
やっと実用の範囲内。

 パラボラ曲線だけどうにかならないかなぁ・・。

 それより、このクオリティーがSamplitudeについてくれたら・・。

 MAGIXも元visionスタッフの獲得に奔走して頂きたいw。
 


2009年7月13日(月曜日)

KOMPLETE5

カテゴリー: - Corey @ 22時04分45秒

格安のKOMPLETE5、買っちゃいました。
 7/3〜セールということだったので当日通販サイトをまわったら予約で完売・・。
限定商品を予約ってと思っていたら大量追加、別に在庫のみというより顧客を増やすことが目的みたいですね。
 KOMPLETE6が近いのでしょうか。

 本国サイトからも買えるようだったので、日本で予約せずに購入。
 まだ円高の恩恵を受け、更には送料も無料だったので、日本円より大分安く、追加で支払ったのは国内消費税とその代行支払手数料で2500円ほど。
その支払いの項目に関税の欄があり、金額がなかったので一応ないと思ってますが、後から請求が来るのか・・。

 日本語マニュアルが無いのがちょっと不便かと思っていたら、全部PDFをダウンロード可能。
代理店の今後が心配。

 で、全てインストールするのに6時間 :shock:

 Sampleファイルが全て細かいwavファイルなので読み込み時間が長い :!: :!:

 ViennaやIndependenceは1GBぐらいのイメージファイルなので、大容量な前提を考えてる感じがします。

 サンプル類はディスクがあるのでバックアップをとってないのですが、これだけ時間がかかると、Acronis True Imageとかでドライブイメージをとっておかないと、壊れた時の復旧が大変そう。


2009年7月8日(水曜日)

ランス届かず・・

カテゴリー: - Corey @ 10時31分44秒

惜しい・・ :oops:
0秒差・・。

 多分、ランスにとってチャンスは昨日しかなかったかもしれないのに。。

 というのも、第2ステージが終わった時点でランスとカンチェッラーラのタイム差は40秒、コンタドールとは22秒。

 ランスとコンタドールは同じチームでましてやコンタドールがエースですから、ランスがコンタドールをちぎって逆転することはほぼ無理なわけです。コンタドールが不調だったら別ですが、コンタドールは万全のようですから。
しかし、第3ステージでコロンビアの攻めによりランスとコンタドールを入れ替えるチャンスが出来たわけですよ。

 TTTでは、サクソバンクよりアスタナに分がありますから、40秒差をひっくり返せるかもしれず、その際ランスがコンタドールより上位にいたらマイヨ・ジョーヌなわけです。
・・もちろんコロンビアがスペシャルな走りをしたら話は別ですが。

 ランスもアスタナも1度はランスにマイヨ・ジョーヌをという気持ちがあるでしょうから、第3ステージでランスとコンタドールが別の集団になったことで、”最終的にはランスはコンタドールをアシストするから一時的に順位を入れ替えてランスにマイヨ・ジョーヌを着せる”というシナリオがちらついたのでは。

 で、このあと第6ステージまでは3級山岳しかないので、ツール・ド・スイスの走りを見る限り、カンチェッラーラが遅れるということはなさそう。
今年はボーナスタイムがないそうなので、そうすると第7ステージでコンタドールのアシストをしたままカンチェッラーラのいないトップ集団と一緒にゴールするか、第6ステージまでにどうにかカンチェッラーラにタイム差をつけてゴールするかしないと、ランスがマイヨ・ジョーヌを着れる可能性はなさそう。

 第6ステージの最後の4級で主力選手の集団がある程度小さくなっていて、更にコンタドールを守る別のアシストがいれば、最後の起伏でランスがカンチェッラーラにタイム差をつけるだけの攻めが許されるかもしれないですね。

 コンタドールがスペシャルなことはわかってますから、やはり一度復活ランスがマイヨ・ジョーヌを着るところが見たい。


22 queries. 0.026 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
Web corey-carter.com
ブログ カテゴリ一覧
WordPress 月別過去ログ
SoundBetter PRO
Blog 最近の投稿
PR

外部ディスプレイとつないで、本体にミキサー画面を表示させれば、タッチフェーダーの変わりに?!
広告貼るならアクセストレード!
サウンドハウスで自分で買っても広告料が入るアフィリエイトプログラム
 
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project :: FI Theme :: theme4u